ゆかいな動物たち

わんこ1匹、インコ3羽+スズメ1羽、プレ2匹とカメ1匹の 日々の記録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今年のソラの換羽は、終わったと思ったらまたはじまり・・・と、ダラダラダラダラと
続いている
換羽の時に、フンの状態がゆるくなるのは仕方がないと思って、体重も減ってないことだし、
様子を見ていたが、ここ最近、ゆるさが際立ってひどく感じたので、先週ソラを
病院に連れて行ってきた

 体重も減ってはいないし、フンに問題もないということだったが、換羽が終わったら
1度血液検査をすることを勧められた。
触診やそのう・便検査をする健康診断は半年に1回、血液検査は1年に1回する
のがベストだとも・・・
あと、飲水量も体重と同じように、量るようにということだった。
飲水量が20~30ccあるようだったら、腎臓病などを疑った方がよいとのこと。

 病院から戻ってから、ソラの飲水量を測ってみたが、12.5ccだった。
とりあえずホッとした
飲水量の測り方は、与える水と同じ量の水を近くに置き、蒸発した分を差し引いて測る。

 センセイも換羽が始まり、食欲も落ちているみたいで元気がない
ソラもセンセイも、今年の12月で11歳。健康には気をつけてあげないとな~。



      2011-12-12diary











2011 12-12diary2
            ごはんがないわよ~     と、アピールするソラ
スポンサーサイト
 ソラの換羽期間、もうかれこれ1ヶ月ぐらいになる。。。
食欲もあまりなく、ゆるいフンが続いている。
体重は100gから94gまで落ち、今は93~94gをいったりきたりしている。
まあ、それでも体重的にはまだ減ってもいいぐらいなのだが、今はとにかく
体力をつけなければいけないので、体重は気にせず、粟穂やシードをがんがん与えている。
以前も「換羽疲れ」と診断され、肝臓機能が弱っているとのことで、強肝剤を頂いたが、
あまりにもソラの体調不調が長引いているので、今回ももらってこようかと思ってきた今日この頃。
先生には、体重がそこまで減らなければ問題ない、とは言われているのだが・・・。




    カメラを持った、わたしの手が近づくと怒るソラ
    ものすごく「手嫌い」なソラさんなのであります。

    2011 9-5diary








     怒った顔もまたかわいい・・・と思ってしまう親ばかなぽんたでした。

 2011 9-5diary2
 昨日から、ソラの下痢便が続いている
羽は抜けていないが、頭はツンツンだらけなので、
換羽のせいなんだろうとも思うのだが・・・心配
発情中は下痢になりやすいみたいだが、
ここ最近は発情していたわけでもないし・・・。
体重は昨日99gだったが、今朝は101g。(健康時は100g)
なので、そこまで体調が悪いわけでもなさそうだけど。。。
一応、心配なので、土曜日に病院を予約

 今朝は、いつもだったらエサを入れたら、すぐ降りてきて食べ始めるのに、
ペレットを見ても無反応。
不安になり、ダイエットを中断し、粟穂を登場させた。
粟穂を見るなり、そそくさと降りてきて、完食。少しホッ
かといって、体重は101gもあるし、あまり太らせるわけにもいかず、
粟穂は入れずに、いつもより少し多めのペレットを入れて出かけた。

 夕方、ソラのケージを除くと、いつもだったらすぐ完食してしまう
ペレットが残っていた
急いでまた粟穂を登場させた。
粟穂を見るなり、またすぐに降りてきて、完食。
食欲はあるみたいだが、いつもとは違うのは確か。
気をつけて様子を見なければ。


2011 2-24 diary
           粟穂はおいしいわ~








   そこへ、粟穂の気配を感じとったセンセイが・・・
 2011 2-24 diary2
       きゃあ~、センセイが来たわっ








   一度は逃げ出したソラだが、やっぱり粟穂を諦めきれない様子。(笑
  2011 2-24 diary3





 




  センセイに睨んで追い払おうとするソラ
2011 2-24 diary4
     これはあたしの粟穂なんだからっ
   








      けれど、小心者のソラは、やはり逃げ出したのでした。(笑
   2011 2-24 diary5
   なんかソラちゃん、1人(羽)でバタバタやってるな~
 換羽も終わり、体重も落ち着いたソラ
騒動(2010年5月27日の日記参照)以前は、100g切るぐらいの体重を
保つようにしていたが、病院の先生に伺って、発情させないためにも
90g前後の体重がよいということで、それを目標にこれまで様子を見ながらやってきた。
ソラの体重は、1日2~3回、計6gのペレットを与え、とりあえず94gをキープしている。

 そんなことで、常にお腹を空かせているソラさん。
毎回放鳥時間になると、センセイやミルのペレットを狙い、そこがだめだとわかると
今度はちゅんたのごはんを狙うのである



     2010 9-20 diary
   ちょっと怖いけど、この中にごはんがあるのよ









2010 9-20 diary2
              ちょっと失礼するわよ~
         むむ?ソラちゃん、なんでちゅか?









2010 9-20 diary3
               ちょ、ちょっとごはんを・・・
               なにちゅるでしゅかっ!









          2010 9-20 diary4
    ソラちゃんは、なんでそんなにここを狙うでちゅかね?



  ちゅんたの定位置の場所となっている、このシードが入ったエサ入れ。
  ちゅんたは皮付きシードを食べないので、(食べるものだと思っていないのか?)
  ソラがどうしてそんなにこの場所に執着してくるのかわからないのだろう。
  ちゅんたにしてみれば、ちょうどよい「止まる場所」としか思っていないのだろう。(笑
 今年の5月28日に、8歳にして初めてたまごを産んだソラ
発情がおさまって、体重も増えてきたな~、と思ったら、また7月下旬から
たまごを産み出したソラ。
前回は2つだけだったが、今回は合計5つのたまごを産んだ
お友達のMARIさんにアドバイスを頂き、心配だったので、今日病院で健康診断を受けてきた

 そのう検査は問題なかったが、便検査では消化不良を起こしている、と言われてしまった。
この状態が続くと、肝臓をまた悪くしかねないので、気をつけて下さい、と言われてしまいました
(ソラはもともと肝臓がそんなに強くない方なので。。。)
ソラのベスト体重は100gきるぐらいなのだが、先生曰く、ソラの場合は90gぐらいを 
キープした方が 発情する体力もなくなるし、それがいいのではないか、ということでした。
とにかくこれ以上発情させない方がいいそうです。
現在のソラの体重が89gなので、このぐらいをキープさせようと思っています。
がんばろうね、ソラ




     2010 8-5 diary
               あたちのたまごだわ






      2010 8-5 diary2
               こっちにいらっしゃい





   2010-8-5 diary3
          うんしょうんしょ





     2010 8-5 diary4
       あら、全部は抱けないわっ



     ほんと誰に教わったわけでもないのに、たまごを見て
      抱こうとする鳥ってすごいですよね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。