ゆかいな動物たち

わんこ1匹、インコ3羽+スズメ1羽、プレ2匹とカメ1匹の 日々の記録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ミルのおもちゃはたくさんあるアップロードファイル
市販のハンドトイからペットボトルのフタまでさまざまだが、どれも一通りよく遊ぶ。
その中でもミルのお気に入りは「鈴入りボール」のようだ。
音が鳴るので、それがまたおもしろいのだろうベル
振り回しては投げ、追いかけ飛びつき、時には鈴をかじり・・・ほんとよく遊んでいるかお

        

             ぴぎゃぁ~~~ 



 

 

        

                    ぐゎしぐゎし   

 

 

 

 

        

                        ちょっと休憩

 

 

 

 

 


 
  ミルの遊び場は窓辺なのだが、そのカーテンの裏で遊んでいるミルを隠し撮りしてみた目 

スポンサーサイト

 ムギは夜になると、ムクッと起きてきて、夜食を催促する もぐら食事
おそらく、ムギは朝ごはんをほとんどグリに食べられてしまっているんだと思う。
グリは食べる速度がムギの3倍ぐらいの速さなので、朝ごはんはほとんどグリのお腹の中かとかお
その証拠に、夜食を与えると、そのゴソゴソっという音にグリも起きてくるのだが、
少し食べると、グリはすぐにまた寝てしまうのだかお

 ムギだけ外に出し、おやつをあげることに。
そこへ、やはりちゃっぴー登場。ムギの食べこぼしを狙って、ムギの周りをウロウロチワワ

        
 
       ん?なにやら後ろで気配がするわもぐら



 

 

       

     

     もうちゃっぴーちゃんたら・・・汗 押さないでよね汗 

 

 

 

 

   

 グリは寝ぼけ眼でごはんをムシャムシャ。
今にも寝そうな感じかお  そこまでして食べなくても・・・・・・・・汗

           

  眠いけど、お腹空いたからぼくも食べるんだ もぐらZ

 ちゅんたの通院が終了したすずめ病院
ずっと整腸剤を飲ませていたのだが、昨日の再診で、お腹の具合もよく、消化状態も問題ないとの
ことで、無事通院終了となった笑顔
ただ、以前からずっと気になっていた、「ちゅんたの足が黄色い」のを先生に相談してみたところ、
このぐらいの状態だったら問題ないとのことだった。
栄養状態が悪いと、足の角質が浮いてきて、黄みがかった色になってくるそうだ。
ひどくなると、浮いた角質が固まって足を圧迫してしまうそうだ。
高齢のコがなるとのこと。ちゅんたの場合は、お腹をずっと壊していて「栄養状態が悪かった」ために
このようになってしまったそうだ。
でも、挿し餌も卒業でき、消化もきちんとできるようになったので、これから徐々によくなっていく
とのことでした。よかったよかったかお

 体調も良くなったので、そろそろちゅんたのクラミジアの検査をすることにした。
以前、先生に伺った時、フンをいくつか持参すれば検査をして下さるとのことだったので、
フンだけだったらちゅんたに負担もかからないし、もちろんフンだけで100%の結果になるということ
ではないが、しないよりはした方が安心できるのでお願いしようと思っていたのだ。
が、昨日のお話では、「深爪採血」もするとのことショック
いまさら「やっぱしないです。」とも言えず、することに・・・。
ちゅんたごめんよくすん…


 ちゅんたは、ティッシュの切れ端を見せて、床に落とすと、ツンツンツンツン!とつっついて遊ぶ。
なんでも動くものにものすごい勢いでつっついてくる。野生の本能だろうかかお
手や足にも容赦なく、ツンツンツンツン!とつっついてくるので痛い痛いかお
この時だけは凶暴化するちゅんたなのでありますすずめ

     

             動くものはつっつくでしゅよすずめ




 

 


            
        
            足が黄みがかって、角質が浮いているのわかりますか?  

 センセイは只今換羽中じぇれみあ
2、3週間前にドバッと綿羽が抜けていたが、それがおさまったと思ったら、
今度は顔中ツンツンだらけ。
センセイは毛づくろいし合う相手がいないので、ツンツンがなかなかほぐれず、
最近はなぜかあまり「鞘ほぐし」をさせてくれないので、けっこう長い間ツンツン状態が続いている。
いつもだったらほぐさせてくれるのに私がほぐそうとすると、すぐに「ギャッ!」と言って嫌がるのだくすん…
鞘をほぐすのもセンセイに気を使いながら、怒られないようにうまくやろうとするのだが、
微妙な加減があるようで、センセイの「鞘ほぐし」もさじ加減が難しいかお

 
 写真ではあまりわからないが、顔中ツンツンがすごい。
      

 

 

 

 

     

 今日は、友達のおうちにちゃっぴーと遊びに行ってきた家
そのコのおうちにいるのが、ゴールデン・レトリバーのナナちゃん、2才の女の子ラブ右向き
その友達のおうちの近くに大きな公園があるので、そこをちゃっぴーとナナを連れて散歩し、
そのあとに、友達が屋上をリフォームしたというので見せて頂いたjumee☆walkdog1
広くて、周りに緑もあり、とても心地の良い屋上で、ちゃっぴーにとってはドッグランに
来たみたいだった。

 ナナはちゃっぴーと遊びたくて、何度もちゃっぴーを誘うのだが、ちゃっぴーはつれないかおまる
ごめんよ~、ナナkao06

     
           とても元気でなつっこいナナラブ右向き 
                         ボールで遊ぶのが大好きサッカーボール








 
     ナナがちゃっぴーを遊びに誘っては、ちゃっぴーが無視するので、
     ナナとちゃっぴーはお互い別行動かお

      

 

 

 

 

  

     家に戻ってからのちゃっぴーは爆睡チワワZ 遊びつかれたようだかお

 ミルは1人(羽)遊びしてくれるので助かっている。
もし、ミルまで私にべったりになってしまうと、3羽同時放鳥は難しく、
放鳥にそれだけ時間もかかるし、たいへんになってしまう。

 我が家の3羽のインコたちはそれぞれ「いる」場所が違うので、それぞれの場所で
お互いに干渉せず、まあまあうまくやっている。(たまに1羽を除いてだが。かお

 ソラは、1人(羽)でまったりするのが好きで、たまに私の肩でまったりすることもある。
センセイは、基本私にべったりだが、1人(羽)でソラのケージの中や上でまったりすることもある。
そしてミルは、窓辺で1人(羽)遊びをして、1時間ぐらいして飽きてくると、こちらにやって来る。

 センセイは、私がミルに構っているのを見ると、「なにやってるんだよ~。」とすぐに
飛んできて、ミルへの怒りを私の肩にぶつけるので、私の肩が傷だらけかおまる
なので、ミルが1人(羽)遊びをしてくれるおかげで、だいぶ助かるのだ。

 
 今日は、まだ放鳥してから時間が経っていないのに、1人(羽)遊びに飽きたミルが、
窓辺からこちらに来ようとしていたので、すかさずそれを食い止めようと、
ミルを遊びに乗らせる?ために、ちょっとお手伝いをした。
ミルは1人(羽)遊びに飽きてきても、こちらがちょっと一緒になって遊んであげて、
おもちゃに目を向かせると、またノリノリになって1人(羽)遊びし始めるのだかお

 ソラは換羽が終わってから、どんどん体重が増え、現在体重103gオカメインコ
ソラのベスト体重は100gまで。それ以上は増やさないようにと病院の先生に言われている。
ソラは以前、高脂血症になったことがあり、もうあんな危ない橋は渡らせられないので、
ソラにはかわいそうだが、つらいダイエット生活くすん…
朝夕晩にペレットを各2gの1日計6gのペレットを与えている。
ソラにしてみれば物足りないみたいで、常にセンセイやミルの食べこぼしたペレットや
ちゃっぴーのドライフードを狙って、渡り歩いているsn
見ているこっちもつらいが、「これもソラのためだ!」と心を鬼にしている飼い主kao06
人間もそうだが、ずっとダイエットじゃかわいそうなので、様子を見ながら
たまにはソラの「拾い食い」も大目に見たりしながらやっていこうかお


 今日もちゃっぴーのドライフードを盗み食い。
そこへいつものように内股怪人が登場 すてぃっち2(なんだか毎回登場しているなかお)

   
     ソラちゃぁ~ん。なにしてるでしゅかぁ?                                                               

                                                                                                                       

    ミルに横取りされたソラの顔がつり目に・・・   

                                                                                                                                                                                                                                                                                                           

  もう!いつもいいとこで来るんだからっ怒

  

       ごはんに飽きると、ソラを追いかけ・・・  

                                                                                                                                                              

 ソラちゃぁ~ん。遊んでくだしゃいなちな♪

   そして、またいつものようにソラに逃げられるミルであった。  ちゃんちゃん

 今日は、ムギ&グリの水槽の掃除をしたもぐら・キラキラ
グリは今年発情してから2ヵ月半経つが、まだ元どおりのグリとまではいかないようで、
なんだかいつもと様子が違う。
 ムギ&グリが水槽から出ておやつを食べていると、例の内股怪人がやって来たすてぃっち2
ただ、いつもの「デレデレグリ」とは違うので、なにが起こるかわからないので
今日はミルとグリを近づけるのをやめさせておいた。
グリから攻撃することはないだろうが、ミルがグリに飛びかかった際に、
いつもと様子が違うグリがなにをするかわからないのでかお
ミルは戦闘態勢で、グリの周りをグルグル歩き回り、様子を伺っていた。

     

     体重  グリ970g ムギ870g グリはずいぶん痩せたなぁ~

                                          やはり年のせいかなぁ~くすん…

 


 いつもだったら水槽に戻ると、真っ先に寝るグリだが、目を開き、なんだか警戒している。
なでてあげると、落ち着いたのか眠りについた。
ムギもグリももう7歳。立派なおばあちゃんとおじいちゃんだ。

         

           グリ(手前)   ムギ(奥)    ムギはぐっすりzzz

 

    

               寝顔はいつまでもベビーのようだミト

 センセイがくつろいでいるところに、またまた例の内股怪人が・・・。すてぃっち2
ミルが近づいて来ると、逃げてばかりだったセンセイだが、最近はミルに立ち向かっていき、
襲い飛びかかるアセっ 



   


  見切れてしまったが、センセイがミルに飛びかかり、ミルがのけ反っているところ。

              

            

 



 センセイは、2年間のペットショップでの生活の中で、「床(下)に降りる」ということが
なかったせいか、我が家でも床に降りてくることはまずない。
私が無理矢理床に降ろしても、とても不安そうな顔をして、落ち着かない様子で
私によじ登ってくるか、飛び上がってしまうかだ。

 ミルが上にいるということで、センセイが落ち着かないのであれば、センセイが下に来るのは
どうだろうかと思い、センセイを床に降ろしてみたが、案の定不安そうな顔のセンセイ。
その背後を怪しい影が・・・。

  

  我が家の鳥たちのストーカーさんは、自分が嫌われていようが、みんなに避けられようが、

いっこうに気にしないようだかお

 ちゅんたは最近、よく歩き回るようになったすずめ
挿し餌をしていた時は、挿し餌を食べ終わると、すぐに手の中に入って眠っていたが、
最近は手を差し出しても、「ちょん!」と手には乗ってこず、「あたちはもう少し遊びたいんでしゅ。」      と、ちょんちょん歩き回る。行動範囲も新聞紙の上だけだったのが、新聞紙から半径1mぐらいは
行動するようになった。

 今日もちゅんたはちょんちょん歩き回り、ミルのケージの下に。
このミルが要注意鳥なのだすてぃっち2
ソラにもセンセイにも友好的なんだが、ちゅんたにはまだどうなのかわからないので、
気をつけている。なぜなら、ちゅんたを見つけると、ちゅんたの方に行きたがるのだが、
ヨタヨタちゅんたを追っかけて、「遊びたいのかな~?」なんて思っていると、
いきなり飛びかかろうとするからだアセっ
もしかしたらミルは遊びたいだけかもしれないが、ミルの鋭いくちばしがちゅんたに当たったりでも
したら、ちゅんたはそれこそひとたまりもない。



  ちゅんたが近づいてきて、すぐに寄ってきたミル  

       
        ちゅんたちゃぁ~~んちな♪









   ちゅんたが気になって仕方がないミル

          

  ミル姉ちゃんの視線が怖いでしゅ・・・。  

 

 なんだかミルが「女の子」だというと、不思議な感じがする。
あまりにも動きが活発(いや、激し)すぎて、やりたい放題なので、「女の子」ということを           忘れてしまうかお
ソラは、おっとりというか、おとなしいので「女の子」という感じがするが、ミルはそんな素振りが
一切ないので、「女の子」なんだという意識があまりないかお
まあ、別に男でも女でもどっちでもいいのだが、ふと、「ミルは女の子なんだよな~」と思うと、
なんだか不思議な感じがする飼い主の独り言でしたかお

 今日もやりたい放題で、我が家を荒らしまくるミルすてぃっち2
ちゃっぴーのごはんを見つけては、つまみ食い。
ちゃっぴーが食べているところを平気で割り込んで、ごはんを横取り。
ちゃっぴーがごはんに近づこうものなら、いつもの内股で襲いかかり、追い払う 汗4

   
            ぼくのごはんなのにぃ~チワワ



   

    

       ぽんちゃん、このコなんとかしてよチワワ 

 

 

 


  そして、遊びに満足すると、物思いにふけるミルであった。

         

               どこに乗ってんだよっ冷汗3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。