ゆかいな動物たち

わんこ1匹、インコ3羽+スズメ1羽、プレ2匹とカメ1匹の 日々の記録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ちゃっぴーさん、包帯姿に。(カラフルなので、包帯には見えませんよね。笑)
   以前に、動物病院のテレビ番組で、カラフルな包帯があることは知っていたが、
   まさかちゃっぴーが巻くことになるとは。(笑
        2011 7-30diary



 犬が祖先である狼だった時の名残とも言われている、親指の爪の「狼爪」(ろうそう)の周りが
炎症をおこし、舐めて悪化させてしまった為、包帯をして舐めないようにしたのだ。
狼爪が腫れだしてから、かれこれもう2ヶ月ぐらい。
よくなってきたかと思ったら、ひどくなったりを繰り返し、病院に行って
薬をもらって飲んだりもしていたのだが、薬を止めてしまうと、
また舐めだしたりしてしまい・・・。
包帯をしても、取ってしまうだろうと思いきや、案外気にする様子もなく、
今のところいい感じだ。

 でも、この包帯も加減が難しく、あまりゆるくしすぎてもすぐに取れてしまうし、
あまりきつく締めすぎると、壊死してしまう可能性もあるようで・・・。

 はやく良くなりますように。
スポンサーサイト
 ソラは換羽は終わりかけだが、フンの状態があまりよくないということもあり、
とりあえずまだダイエットを中断し、シードを与えている


   そのシードを狙って、次から次へとソラのケージに侵入するモノたちがいる。(笑
   ソラは大慌てで、ケージの外に出ようと必死

   2011 7-25diary










       2011 7-25diary2
    
   










    センセイは「カメラ<シード」のようで、カメラを向けても襲ってこない。
    しかし、シードを頬張りながらもフガフガ言いながら怒っていた。(笑

        2011 7-25diary3

 










  センセイがソラのケージから出て行くと、次にシードを狙っていた内股怪人さんも登場
  わたしがすぐにシードを取り上げるので、取られないようにえさ入れを足でつかむミル。

         2011 7-25diary4
             取らないでくだしゃい




       やはりシードはおいしいんだろうな~。
       ペレットとそんなに違うんだろうか。
   ちゃっぴーがソラを襲うのは、脅し程度なのか、それとも本気なのか・・・?
  その決定的瞬間が撮れた



    いつものように、ソラの散歩が始まり、ちゃっぴーがそれを嗅ぎつけ、
    すばやく起きてきた

  2011 7-19diary











   そこへ、ちゃっぴーのスイッチを入れさせる極めつけとなる内股怪人も現れ・・・

2011 7-19diary2











   飼い主が、「あ!」と思ったときは
   時すでに遅し・・・。
2011 7-19diary3
          条件反射でシャッターを押したら、めっちゃ口を開けて、
          ソラに襲いかかっているちゃっぴーが撮れた。(笑





   それにしても不思議なのは、いつもちゃっぴーのターゲットとなって襲われるのは
   ソラなのは何故なんだろう?
   センセイがミルをどうしても嫌うように、ちゃっぴーはソラがどうしても襲いたくなる
   欲求に駆られる存在なんだろうか。。。
 毎日ほんとに暑いですね~。
サウナの中にいるようで、あまりに暑いので水の中に入りたくなりますよね。
インコたちのように、好きな時に水浴びしたいものです。


 ちゅんたの動きはすばしっこくて、なかなか写真が撮れない。
手の中で眠る以外は、ケージの外に出ると、ぴょんぴょん動いてばかりで
じっとしていることがない


 水浴びする時も、動きが速い速い

 2011 7-22diary3
              さあ、水浴びするわよ~









    一瞬ためらうが・・・

 2011 7-22diary4












 2011 7-22diary2
                        パシャパシャッ










  2011 7-22diary
                     バチャバチャッ



  水入れから何度も出たり入ったりしながら、激しく、そしてテンポの速い
  水浴びをするちゅんたなのでありました
 最近は朝の7時でも日差しが強く、暑い
キッチンの窓辺を遊び場とするミルも、やはり暑いのか、窓辺にいる時間が少なくなった。
みんなのいる方(ケージが置いてある棚)に飛んできたり、
わたしの手に絡んできたり・・・。
ミルの相手をしていると、あっという間に時間が経ってしまうので
この時期は困るな~



         2011 7-15diary







       2011 7-15diary2









  暑くても、やはり朝はノリノリで、1人(鳥)で楽しそうにおしゃべりするミル
   ミルのスイッチは突然入る
  それまで優雅にカキカキしていたかと思うと、突然ボールに飛びかかり、
  ボールをブンブン振り回すミル。
  なにがそんなにミルのスイッチを入れさせるのかわからない。(笑



      2011 7-3diary






 ミルは気まぐれだ
ソラやちゅんたが目に入るたびに、追いかけたり、襲ったりするわけではない。
ほんとに読めないコである。

 今日は、ソラのストーカー気分だったようで、ソラを見つけると
ソラのあとをついてまわっていた。

2011 7- 6diary
              あ、ソラちゃん発見でしゅ









      2011 7- 6diary2
            またへんなコがついてきたわ









2011 7- 6diary3
             ソラちゃん、遊びましょうよ~
                 逃げるが勝ちよね










    ・・・と、追いかけごっこが繰り広げられたが、あきらめた様子のミル

   2011 7- 6diary4
               カキカキしてくだしゃい
                                              はいはい
  ミルは動きがあまりにも激しいので、「女の子」というイメージがない。(笑
 ただ、いつも聞くたびに思うのが、ミルのしゃべり声はかわいい
 きっと声のトーンが高いからかわいく聞こえるんだとも思うが。(笑
 もしくは、普段の動きや激しい行動からのギャップのせいで、余計そう感じてしまうのか。(笑

 真空フードストッカー 「フーディ」を買ってみた
以前から買おうかどうしようか迷っていたのだが、ついに買ってしまった。
3月に起きた「東日本大震災」で被災したペットたちのニュースを見て、いつ我が身にふりかかるやもしれない
出来事に対して、我が家もペットたちのことを考えて、備えなければいけないと実感したからだ。
 我が家は2種類のペレットを与えていて、それぞれ小分けにして冷凍保存しているのだが、
1度冷凍保存したものを外に出してしまうと劣化が早いだろうし、常温で保存していたものも、
1度封を開けてしまうと、空気に触れるたびにどんどん酸化していくので、長期間の保管は厳しいだろう。
なので、真空になる容器で保存しておけば、万が一被災した時に安心してあげられる。
 ただ、きちんと使いこなせるのかが自信がなく、不安ではあるのだが。。。

 2~3日おきに専用ポンプで空気を抜けば、3ヶ月以上の保存も可能だという「フーディ」。
約800gのフードが入るSサイズと、約1.8kgのフードが入るLサイズとがあったのだが、
とりあえずLサイズを買ってみた。
大きいと、それだけ空気を抜く作業はたいへんになる。ましてやフードが減っていけば
それだけ空気の量は増えるだろうから、ますますたいへんだとは思うが、まあやってみようと思う。
値段は・・・決して安くはないので、とりあえず1つ購入してみた。(笑



              2011 7-3diary 

  な、なんですか、このでっかい物体は?!


     今までペレットを小分けするのに、1時間ぐらいかかっていた作業が
       なくなったのはうれしい

 
  
                  

   「ごろん」とするインコたちは、野生化でも「ごろん」としているのだろうか?
  野生化での生活がとても気になる。



   2011 6-29diary 
    そこそこ、そこが気持ちいいでしゅ





  なんでわざわざ寝っ転がってカキカキしているんだろう?(笑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。