ゆかいな動物たち

わんこ1匹、インコ3羽+スズメ1羽、プレ2匹とカメ1匹の 日々の記録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 土曜日の出来事。
わたしが椅子に座ってPCをやっていると、いつものようにちゃっぴーが
わたしの膝の上に乗りたがったので、ちゃっぴーを抱き上げようとした瞬間・・・

キャインキャインキャインキャインッ!

 突然、今まで聞いたことのないような鳴き声を上げて、走り回るちゃっぴー
わたしは一瞬、何が起こったのかわからず、慌ててちゃっぴーに駆け寄り、抱き上げた。
抱き上げたちゃっぴーは、おしっこをチビッていた

 頭が真っ白になり、なにが起きたのか、原因をグルグルと頭の中で駆け巡らせた。
椅子はキャスター付きのものだったので、わたしが抱き上げようとしたと同時に
椅子が動いて、ちゃっぴーの足を引いてしまったのだろうか。
でも、足を一通り触っても、痛がる様子はない。歩いてる。歩行もおかしくない。

 じゃあ、なに?

 原因がまったくわからず、とりあえず様子を見ることに・・・。
それからのちゃっぴーは元気がなかった。
おしっこをチビるくらい、よっぽどの痛みがあったとしか思えない。。。
その後、おしっこや便はしているので、膀胱などが原因ではない。
ちゃっぴーを抱き上げようと、腰を持つと「キャインッ!」と鳴く。
 
 他に考えられる原因は、ヘルニアしか思い当たらなかった。
おそらく、ちゃっぴーが、わたしの膝の上に飛び乗ろうとした瞬間、
腰をグキッとやってしまって、そのヘルニアの痛みで叫んだのかも・・・と。


 そして、日曜日に病院に連れて行き、レントゲンを撮ってもらった。
先生に背骨腰骨を触診して頂いた時は、ちゃっぴーは悲鳴をあげなかった。
しかし、レントゲンには12と13番目の骨と骨の間が狭くなっているということだった。。。
レントゲンでは、ヘルニアかどうかの診断はできず、とにかく絶対安静とのこと。
初期のヘルニアの場合は、安静にしていれば治ってしまうので問題はないのだが、
ヘルニア予備軍にはかわりないので、今後、激しい運動はできなくなってしまったちゃっぴー。。。


 ちゃっぴーは、もともと椅子やベッドに平気でジャンプして上り下りしたり、
前足をかけたりしていたので、腰にはとても負担がかかっていたはず。
はやくにやめさせなかった、ジャンプしたりするのを止めなかったことに
とても後悔。。。
ほんとこういうことになって、初めて、自分がしてきたことの重大さに気づくなんて・・・。
飼い主の責任は重大だということに、今回、改めて実感した。
気づいた時にはもう遅いのだ。。。
飼い主の過信で、つらい思いをするのは、痛い目に遭うのは動物なのだ。。。

 
 わんちゃんを飼っているみなさま
「うちのわんこは大丈夫」という考えはなくしましょう。。。
高いところへのジャンプしての上り下り、フローリングで走り回らせる、
前足をかけて2本足で立たせる、など、腰に負担がかかることはやめさせましょう。。。
(みなさまは気をつけていらっしゃるとは思うのですが)



 我が家からはすべての段差がなくなり、ちゃっぴーは平面での生活となった。
とにかくジャンプして上りそうなものは撤去、あるいは上れなくし、
散歩も最低限にするようになった。
とにかく安静が1番。

  2010 11-1 diary
スポンサーサイト
コメント
ちゃっぴーちゃん
そんな大事になっていたんですね。早めに診察受けて、良かったです腰痛は人間でも辛いから、さぞかし痛いでしょう(泣)しかし、ジャンプも良くないって、初めて知りました。定年後はレトリバーを飼う予定なので、勉強になりました。ちゃっぴーちゃんお大事にね
2010/11/02(火) 21:13:24 | URL | ジャスミン #2Zqz4kZQ[ 編集]
大丈夫ですか?
   チャッピーちゃん、痛かったんですね・・・。
 でもいつものフットワークのいいぽんたさんです、
 すぐに病院で診てもらってよかったですね。

 胴の長い、ダックスやコーギーはヘルニアに注意
 ですが、チワワもなんですね・・・

 よく犬にジャンプをさせたり、しているのを見ますが
 いつもあれは犬の腰によくないなーと思ってました。
 犬は遊びたいから気にせずにドンドンやってしまう
 からやっぱり飼い主が気をつけないといけないの
 ですね・・・。
 
 チャッピーちゃんはぽんたさんが段差をなくして
 くれたので、安心ですね。
 しばらくは安静にしててくださいね。
2010/11/03(水) 00:36:15 | URL | くたひめ #-[ 編集]
ジャスミンさん
ジャスミンさ~ん。
ありがとうございます。
ヘルニアは、人間だと状況を理解して、
自分の状態を把握しながら動いたりできますが、
動物は状況を判断できないのでやっかいな
病気です。。。
4足歩行の犬にとって、ジャンプなど、
2本足で立つ状態は、とても腰に負担が
かかるんですよね。
わかっていたことなのに・・・と、とても反省です。。。

レトリバーですかi-233
いいですね~♪
2010/11/03(水) 10:39:17 | URL | ぽんた #uBonuYPw[ 編集]
くたひめさん
よっぽどの痛みがないと、おしっこをチビるなんて
ことないので、相当痛かったのだと
思いますi-241
胴が長いダックスやコーギーに多い病気ですが、
他の種類の犬でも、あらゆる犬に危険がある
病気なんですよね。

そうなんですよね。
飼い主が気をつけてあげなければいけないんです
よね。飼い主しか気をつけられないんですもんね。

幸いなことに、ちゃっぴーはほんと初期の段階
だったみたいで、痛みもとれたのか、
いつものちゃっぴーに戻りました。
でも油断は禁物なので、もう少し安静です。
2010/11/03(水) 10:47:17 | URL | ぽんた #uBonuYPw[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://petyou.blog55.fc2.com/tb.php/244-08a17d66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。